【妊活中】のおすすめの運動法をご紹介!実はNGな運動もあった?

妊活中は生活環境を見直したり、ヨガや運動などを始めてみた、という方は多いのではないかと思います。

そのなかには「運動するようになってから卵子の質が良くなった★」という声まで♪

しかし、実際のところどのような運動が効果的なの?という方もいるのではないでしょうか?

今回は【妊活中】のおすすめな運動を&逆にどのような運動が悪影響になるのかをまとめてみました!

【妊活中のおすすめの運動】~ウォーキング~

【妊活中の運動】ウオーキングの時間がない人にオススメの歩き方

最初にご紹介する妊活中のおすすめの運動は、【ウォーキング】です♪

ウォーキングをすると、下半身の血行が良くなって子宮を温めることに繋がっていきます◎

子宮を温めることで、受精卵が子宮内に着床しやすくなるとのこと★

歩く時間は30分以上を目標に、なるべく腕や足を大きく振ることを心掛ける事で、下肢筋肉だけではなく全身の筋肉を増やす効果も得られますよ♪

【妊活中のおすすめの運動】~ヨガ~

妊活ヨガ〜卵子の質の向上をめざす!

次にご紹介する妊活中のおすすめの運動は、【ヨガ】です♪

「妊活ヨガ」というワードを聞いたことも多いのでしょうか^^?

ヨガは基礎代謝の向上になり、血行促進の効果も高まるため、妊活中の方に絶大な支持を得られている運動法です★

ホルモンバランスを整え、癒し効果も期待できるので、妊活にとっては最高のスポーツと言えるかもしれません♡

【妊活中のおすすめの運動】~ストレッチ~

1日10分! 赤ちゃん 来るよ! ホルモンバランスを整え、冷え性改善、不妊解消ストレッチ

続いてご紹介する妊活中のおすすめの運動は、【ストレッチ】です♪

ストレッチも、基礎代謝をあげる有酸素運動です◎

お風呂上がりなどの体が温まっている時に、10分程度のストレッチをする事で、血行促進に繋がっていきます♪

特にストレッチは、上記で紹介した「下肢の筋肉を鍛える」おすすめのストレッチが【スクワット】になります◎

スクワットは下記☟で詳しくご紹介していきますね^^♪

【妊活中のおすすめの運動】~スクワット~

妊活BodyMake☆子宝ワイドスクワット~骨盤内の血流UP!~卵子と精子の質を上げる

 

次は、「下肢の筋肉を鍛える」おすすめのストレッチ【スクワット】です♪

ウォーキングを始めたはいいが続かない、毎日出来ていないという人も多いいなか、スクワットは昼夜問わずどこでも出来ると人気の運動!

人間の筋肉の70%を満たすと言われる、下半身総体の筋肉を鍛える事ができる「スクワット」は、キングオブエクササイズとも言われるほど効果抜群の運動★

スクワットを始まる前に、必ず準備運動を行ってから始めましょうね◎

足を肩幅くらいに開き、ゆっくりとお尻をひきながら腰をおろしていきましょう♪

普段あまり運動をしない方でも、家事や業務の合間に手軽に出来るので、ぜひ挑戦してみてください(*^^*)ノ

【妊活中のおすすめの運動】~ラジオ体操~

テレビ体操(ラジオ体操第1・第2)

次にご紹介する妊活中のおすすめの運動は、【ラジオ体操】です♪

ラジオ体操は、筋肉の凝りをほぐしてくれ、血流促進効果が期待できる運動です◎

普段使わない筋肉を、少しの時間で効果が得られるのが「ラジオ体操」なのです!

運動が好きじゃない、続かないという方には、イチ押しの運動ですよ^^v

【妊活中のおすすめの運動】~踏み台昇降運動~

【踏み台昇降】3分で10キロ痩せる!ダイエット!【Work from Home】(2020)

続いての妊活中のおすすめの運動は、【踏み台昇降運動】です♪

ウォーキングと同様の効果を、しかも室内で!得られるのが、「踏み台昇降運動」になります!

小さな踏み台や階段を用いて、昇って、降りてを繰り返していくだけです★

テレビを見たり、音楽を聴きながら、といった「ながら」で行えるのが最高の運動です^^♪

【妊活中のおすすめの運動】~フラダンス~

フラダンスで癒されながらキレイになる 1日5分・自宅で楽しくダイエット

妊活中のおすすめの運動、続いて【フラダンス】のご紹介です♪

ダンスや音楽が好きな方には最適な妊活中の運動として、「フラダンス」が人気を得ています◎

フラダンスの基本姿勢と言えば、膝を軽く曲げた状態からステップを踏んでいく、という運動です!

上半身の背筋を伸ばしながら踊るため、足や骨盤周囲の運動にもなり、骨盤内の子宮や卵巣の血流を良くする効果が得られるそう♪

また、ハワイアンミュージックを掛けながらゆったりと踊るため、リラックス効果にも最適です★

【妊活中のおすすめの運動】~ベリーダンス~

【ダンスウーマン】ベリーダンスで、子宮を温める(1):Maki Arai

最後にご紹介する妊活中のおすすめの運動は、【ベリーダンス】です♪

「子宮の踊り」とまで言われているベリーダンスは、妊活中にはイチ押しな運動になります◎

ベリーダンスは、骨盤周辺・お腹周囲を回していくという独特の動きをするので、骨盤内のインナーマッスルを鍛えることができます!

子宮の血流が良くなっていくので、ホルモンバランスを整える効果があるとのこと♪

【妊活中のNGな運動】

【妊活】妊活中、これだけはやっちゃダメ!

ここまで妊活におすすめの運動をご紹介しましたが、次は【妊活中のNGな運動】をご紹介していきますね!

妊活中の運動で最も注意したのは、妊娠の可能性がある時期の運動です✖

運動することで流産の原因になることは、ほぼないと言われていますが、高温期に入ったらまずは☟

・心拍数が上がる【ランニング】
・球技といった【お腹へ接触する可能性がある】スポーツ
【腹筋】など、お腹に圧迫&負担をかけるトレーニング

これらの運動は控えることをおすすめします◎

高温期~妊娠超初期といった時期には、とにかく安静にしておくことをおすすめします★

★まとめ★

いかがでしたでしょうか^^?

妊活中の運動は重要ですが、短時間で筋肉に負担をかけてしまうような激しい運動は逆効果、ということが分かりました◎

激しい運動をすることで、筋肉に疲労物質の乳酸が溜まりやすくなります。

それにより大量の酸素を体内に取り込んでしまい、体内で活性酸素が増えるので、これは卵巣や卵子の老化を促すと言われているのです。

認可中は、毎日の基礎体温や生理周期・排卵期を確認したり、ついつい何かと頑張りがちになります。

もしも妊活に疲れてきたな~と感じたら、頑張らない【スロー妊活】でストレスフリーな生活をしていきましょうね♪